2.燃料系統の組付け 遊びの紹介

2018/8/13

二日目は燃料系統の組付け作業を中心に進めました。

燃料系統は大きく分けて4つ。

燃料タンク

燃料タンクは一般に灯油用の一番小さいタンクに弁がついている簡易的なもので10L程度入ります。

燃料ポンプとチューブ

燃料ポンプにはブラシレスポンプという普通のポンプより強力なポンプが使用されています。線が三本あります。(赤白黒の線)

普通のポンプじゃ力不足なんだろうな。結構デリケートな部品らしく優しく扱わないといけないんだって。

フィルター

フィルターは燃料の中に混じった汚れと大きな気泡を除去する目的で使用します。上は汚れを取るためのフィルター。

燃料チューブの中の気泡を取り除くためのフィルターでUltimate Air Trap て言うそうです。なんかかっこいい笑

金色のプラグから燃料が入って青いプラグからエンジンに行きます。中にコーヒーフィルターみたいな白い布が入っていてそれが気泡をキャッチするそうです。

正直、ジェットエンジンの部品なのにこんな手作り感のあるもので行けるのか不安でした。でも、動かしてみるとしっかり仕事してくれていて、ありがたみがしっかりわかりました。気泡がたくさん入ると燃料切れと同じだもんね…そりゃエンジン止まるわ。

 

 

そして一番苦しんだのがチューブ。

太さが2種類あり、どの部分にどっちをつけなければいけないかを考えてつけました。

(実際火入れの時にはここが間違ってて漏れてた笑)

後から説明書を見ると、若干つなぐ順番が違ってました。

 

これだけ時間かかって苦しんでいるのに、まだまだ説明書は読みません…w


この記事を書いた人